2018.06-07 旅7日目

2018.07.03(火)
旅7日目。

今日は移動日。
飛行機の時間から逆算して行動を。

約一週間お世話になった部屋の片付けを。
梱包で出たゴミや瓶・プラスチックなど分けてアパートのゴミ箱へ。
軽く掃除して、メモ残して、鍵を置いて、忘れ物がないかなんどもチェックして、ドアを閉める。
良い部屋だった。

トラムに乗って2駅で降りる。
スーツケースを持ってると乗り降り大変ね。

2018.06-07 旅7日目 『Bonanza Coffee Heroes』
先日行ったロースターの1号店。
確かはじめてベルリンに来たときにもあったよな… と思って調べたら、2006年にできたそう。
この通り、Oderberger Str.は洒落たカフェやショップがたくさんある。
ビールを飲みにきたブリュワリーも、昨日朝ごはん食べたカフェもおんなじ通りだった。

ものすごい良い天気、ベルリーナーの真似して外で飲む。
暑かったのでアイスラテ、美味しかった!
ひっきりなしに人が出入りする。人気なのだなぁ。

のんびりコーヒー飲んで、そろそろ空港へ移動。

2018.06-07 旅7日目 トラムの窓。
「Hauptbahnhof」、中央駅へ。
駅に着いたら空港行きのバス(TXLバス)に乗り換える。
バス停にいる人の数すごい、案の定バスは満員だった。荷物も多いしね。

ベルリンテーゲル空港に到着、チェックインカウンターを探す。
六角形になったターミナル、とても面白い作りで、チェックインカウンターごとにセキュリティーチェックがあって、そのままそれぞれのゲートに行く感じ。
今じゃなかなか珍しいのではないかな。
まだ少し時間があったので、カウンター前のカフェで一息。

時間になって、カウンターへ。
チェックインは済ませてあるので、カウンターで荷物を預ける。
すぐ横にあるセキュリティーチェックのドアはまだ開いていない。
しばし待つ。椅子はない。どんどん人が増えてくる。
おそらくではあるが、カウンターの作業が済めば開けるのかしら。

30分ほど待ったら開いた。
チェックを済ませるともうゲートの前。
小さな売店、小さな免税店。
待合スペースは陽が当たりすぎて暑いので別の場所を探す。
本当にこじんまりとしている。

2018.06-07 旅7日目 真ん中に見える赤い四角い箱が椅子の並んだ待合スペース。

ようやく出発、2時間弱でヘルシンキに到着。
荷物出てくるの遅い。
EU圏内なので審査はなし。

2018finland_mo00018 ヘルシンキ14℃。
寒い…。
あんなに天気の良かったベルリン、気温差激しい。
バスに乗って、いつもの宿へ向かう。

チェックインを済ませたら先ずは中央駅へ。
歩いて行って、滞在中に使える交通機関のチケットを買う。
いつもはレシート見たいな紙のチケットなのに、今回はカードで出てきた。
しかし紙製。。

2018finland_mo00025 地下鉄のゲートにある読み取り機にかざして見てもなんも起こらない。
あれあれあれ?
この機械じゃないのかな?
ICカードはやっぱりプラスチックなのかな?

2018finland_mo00023 とりあえずホームにおりてみた。
ヘルシンキの地下鉄。
Antti Nurmesniemi(アンティ・ヌルメスニエミ)デザイン。
FINELのケトルが有名ですね。

購入したチケットが使える状態にあるのかどうか不安になって、乗らずにまた改札に上がる。
そういえばトラムの中にも見慣れた機械があるから、トラムに乗ってみよう。

2018.06-07 旅7日目 シャチョウが調べてくれたけど、やっぱりこの紙製のカードの中にICチップがあるそうな。
トラム内の機械にかざすと無事に「ピッ」と鳴りました。

2018.06-07 旅7日目 夕食の材料を買いにハカニエミのマーケットへ。
工事中のため仮設の建物になっていた。
もうそろそろ閉まる時間、半額になってたパンとかお惣菜とか買い込む。

帰りにスーパーにも寄ったらダンボール発見。
ありがたや。
今日のヘルシンキは雨、遠くの蚤の市へ行く日は晴れていただきたい。

宿に戻ってパンとスープで簡単にごはん。
明日は市内を巡ります。

mo


関連記事

関連タグ

過去の記事

style

スタイルのページで、着せ替えコーディネートが楽しめます。
コーディネートから、お気に入りの一枚を探してみてください。

Style 着せ替えコーディネート
style