2018.06-07 旅10日目

2018.07.06(金)
旅10日目。

予定を変更し、今日も昨日と同じルートで、昨日行けなかった蚤の市へ。
5時に起きて駅に向かう。
当日の、割引なしの料金で電車のチケットを購入する。
ひとり12ユーロ、長距離電車の割りには安い。
イギリスやフランスに比べたら断然安い。
(というか、イギリスやフランスの早期購入の割引率がすごいんよね)
昨日のチケットは日本で予約していて、片道ひとり5ユーロだったのだ。

昨日と同じ時間、同じ電車。
でも今日は金曜日だからか6時過ぎなのに結構な人。
中央駅の売店は、早くから開いていて、今日はパンとコーヒーを買って朝ごはんに。

2018.06-07 旅10日目 Karis / Karjaaの駅に到着。
昨日も来たから。道順はわかるよ。
どんより曇り空、肌寒い。

2018.06-07 旅10日目 町の目抜き通り、朝なので静か。

2018.06-07 旅10日目 バスステーションの待合室。
ベンチかっこいい。

昨日、宿に戻ってから時刻表をもう一度確認。
蚤の市のオープン時間には早いけど、なんせ2時間に1本ほどなので、早めの便に。
時間通りにバスが来て、20分程で目的の町に到着。
途中、昨日の町の看板のみのバス停も通過したから、やっぱり通るは通るのだね。

2018.06-07 旅10日目 オープン時間まではまだまだ余裕がある。
野外出店のお店も、開けてたり開けてなかったり。
なので会場の下見を。

2018.06-07 旅10日目
2018.06-07 旅10日目
2018.06-07 旅10日目 フィスカルス ヴィレッジ。
これは古い公衆電話で、村のアイコンなんだとか。

2018.06-07 旅10日目 この村も水辺が多い。
鴨が寝てた。

昔は製鉄業が盛んな町で、現在もフィンランドを代表する企業(今はイッタラもアラビアも傘下)、オレンジ色のはさみが有名な「FISKARS社」が創設された場所。
今はアーティストたちが移り住み、アーティスト村と言われているそうです。

2018.06-07 旅10日目 自然に囲まれた素敵な町。

2018.06-07 旅10日目
2018.06-07 旅10日目
2018.06-07 旅10日目 古い建物もたくさん残ってる。

2018.06-07 旅10日目 少しずつオープンしだしたお店を見て回る。
野外のお店は入場無料、10時のオープンより早く開いている。

昨日、帰りに寄ったマーケットで、荷物を預かってくれたおじさんに出会った!
こちらでは奥様が出店されていました〜。
お茶目なおじさまだった。

そんなに大きくはないマーケット、ぐるぐると何周もして、屋内マーケットの開く時間になったので移動。
屋内は入場料がかかる。
アートピースや大きな家具なども多かった。
ヘルシンキのいつも立ち寄るお店なども出店していた。
いくつか良いものは見つけたけど、大概買えないものだったなー。
昨日来たらもっと見つけられたのかなーなんて、たられば言い出したらキリがない。

2018.06-07 旅10日目 早々に退散。
手作りのケーキで一服。
バスの時間まで休憩。

2018.06-07 旅10日目 バスで駅まで、電車でヘルシンキまで。
バスの運転手さん、「このバス、駅まで行くからねー!」と英語で教えてくれた。
ラッキー。

ヘルシンキの駅前でダンボールを購入して宿へ帰る。
もう15時半くらい。
洗濯して梱包して、お腹減ったらなんかつまんで。

買ったダンボールが案外柔らかくて、心許ない。
大きさも足りない。補強して組み直して、パズルのように隙間なく詰める。

フィンランドの郵便局、去年の時点で送り状がなくなっていて、今年はどうかと調べてみたら、オンラインで申し込みも支払いもできるようになっていた。
ひと箱完成したので申し込みしてみたけど、果たしてあっているのか分からない。

2018.06-07 旅10日目 とにかく、画面に出ている番号という番号をメモして、郵便局に来てみた。
ここの電飾好き。

係りのお兄さんに、支払いはオンラインで終わってることを告げて、箱に貼るインボイスを渡して、メモしてきたいろんな番号を見せる。
あっさり手続き終わったけど、採寸とか計量とか、オンラインの自己申告のみで大丈夫なのかな、確認しないの?
ま、受け付けてもらったからOKでしょう。

2018.06-07 旅10日目 Kiasmaからの風景。
今日は金曜日、郵便局隣の美術館は20時半まで空いている。
その上第一金曜日の今日は入場無料。
時間があまりなかったけれど、入ってみる。

2018.06-07 旅10日目 とはいえ頭も体も疲労感あり、作品が目より奥に入ってこない。
建物や風景をぼーっと楽しんでおりました。
影も素敵。

2018.06-07 旅10日目 近くのバーで一杯ひっかけて帰る。
『Bier-Bier』
名の通りビールがメイン、黒板に今日のおすすめを書いてあって、いろいろ質問しながら頼む。
日本語話せるお兄さんがいた!のであります。

2018.06-07 旅10日目 爽やかーなのと甘いのと。
外からはあんまり見えないけれど、とてもカジュアルで居心地の良いバーでした。

2018.06-07 旅10日目 毎年綺麗に咲いているアガパンサス。
ひと月遅いと花が散ってた。

2018.06-07 旅10日目 湖沿いを歩いて帰る。

宿に戻って夕食を。
今日も朝から晩までよー働きました。
明日は市内の蚤の市やショップを見て廻るのと、梱包・発送作業を。

mo


関連記事

関連タグ

過去の記事

style

お気に入りに追加したアイテムを使ってコーディネートが楽しめます。

形とサイズから探す
homspun Tシャツmaillot ボーダーmaillot シャツ