2016.06 旅9日目

2016.6.10(金)
旅9日目。

友人夫婦帰国の日。
待ち合わせはランチするカフェなので、朝は蚤の市へ。
寝すぎて遅くなり、今朝は何も買えず。

旅9日目 時間まで街を散策。
ヘルシンキにくるとほぼ毎日通っている場所の、すぐ裏手なのに、こんなに素敵な公園に気付いていなかった。
『Sinebrychoffin puisto』
もとはロシア生まれのSinebrychoffinさんのお家のプライベートな庭園だったそうな。
邸宅は美術館に、庭園は公園に整備。
ちょっとした丘になっていて、公園からは通りがあまり見えず、とても気持ちのいい空間だった。

旅9日目 『Ravintola Tori』、待ち合わせのカフェへ。
ヘルシンキでは自炊が多くて、あまりたくさん美味しいところを知らないのですが、ここは滞在中に何度も来たい場所。

旅9日目 エビのオープンサンド。

旅9日目 山羊のチーズのパスタ。
どれもこれもシンプルで美味しい。

英語のメニューをくださるけれど、それには「今日のおすすめ」は書いていないので、黒板に書かれたものを説明してもらうのが良い。
最後にここを紹介できて良かった。

おなかいっぱいになって、隣にあるJOHANNA GULLICHSENのショップへ。
以前にここで購入した生地でソファを作ってもらったんだよ、と、写真を見せる。
もうこの生地ないよねー、素敵なソファだねー、などと言ってもらってうれしい。
なんだかんだで友人のおまけに私たちまでトートバッグをもらってしまった。

トラムで移動、途中、帰国の友人夫婦と別れる。
ふたりのおかげでいつもよりゆったりと旅が出来た。
私たちの都合に振り回した感も拭えないのだが、楽しんでもらえていたら良いな。

ハカニエミのマーケットに向かうも、今日も古道具のスタンドはでておらず、しかも大粒の雨が降って来たので退散。
気になっていた近くの植物園の温室に向かうことに。

旅9日目 雨の中、小走りで公園へ。
このグレーの建物はカフェのよう。
脇を抜けて温室へ。

旅9日目 温室に入ると晴れてきた。
ヘルシンキ大学付属の広い植物園。
一画にある温室、建物も古いまま、きれいに手入れされて使われている。

旅9日目
旅9日目
旅9日目 什器も絵になる。

旅9日目
旅9日目
旅9日目 『Kaisaniemen kasvitieteellinen puutarha』
Kaisaniemi Botanic Garden、カイサニエミ植物園。
反対側から温室の全貌を。

旅9日目 温室のみ有料ですが、敷地内は出入り自由なので、のんびり散歩するのにもおすすめ。

すっかり晴れたので、行ったことのない通りのショップへ。
ガラスの作品を主に扱うそのお店、本でしか見たことないもの、美術館に並んでいたものなどもあり、マダムが丁寧に説明してくださる。
それなりにお値段はするので、自分用に買おうかどうか迷いながら、好きな陶器のマグカップを見つけて購入。
ガラスはちょっと我慢。明日もあるし。

旅9日目3 そのままTervasaari島まで散歩。
10分くらいで一周できそうな小さな島。
犬の散歩している人が多かった。

旅9日目 島からマーケット広場、郵便局とずっと歩いて、箱を買って帰る。
宿に戻って梱包を。
パリでの悪夢がよぎり、封をせずに再度郵便局へ。
フィンランドの荷物、10〜15kgが同じ値段、15〜30kgが同じ値段。
おお、15.2kg!ほんの少しオーバーしている!少し抜いて詰め直し、封をして発送完了!
ふぅ。

身軽になってスーパーで買い物、Kiasmaのカフェに寄ってビール飲んで帰宅、サラダで簡単にごはん。
明日は電車で1時間の街の蚤の市へ。
良いもの見つかりますように。

mo


関連記事

過去の記事

style

お気に入りに追加したアイテムを使ってコーディネートが楽しめます。

形とサイズから探す
homspun Tシャツmaillot ボーダーmaillot シャツ