2016.06 旅のおわり

2016.6.13(月)
旅のおわり。

部屋を片付けて荷物もパッキング。
フロント(部屋にキッチンのあるアパートホテル、ちゃんとフロントがあってスタッフさんが常駐している)に預ける。

旅のおわり 最後の蚤の市。
最初の日に出会ったマダム、ちゃんと私たち用に良いもの持って来てくれていた!
しかし全部割れ物、結構な重さ…。
でもきっとこれくらいは持ち帰れるはず。
ありがとう〜

旅のおわり 最後のお昼はやっぱりここ。
『Ravintola Tori』
今日はLihapullat、ミートボールにした。
スウェーデンやフィンランドの伝統料理。
添えられたマッシュポテトが美味しい。多く見えるけどぺろりと平らげる。
程良いボリューム、新鮮な素材、カジュアルで落ち着ける空間、ほんとうに好き。
このあとヘルシンキを訪れた友人も、数回食べにきたそうだ。

旅のおわり 今日も晴れ。
この旅のあいだ、本格的な雨は降らず。
フランスの長雨も落ち着いたようだ。

お腹も満たされて、さて、帰りますか。

旅のおわり 宿に荷物を取りに行って、近くのバス停からFINNAIRの空港シャトルバスに乗車。
市内から空港までは一律料金、運転手さんに前払い。

旅のおわり 早めに空港に着く。
朝に買ったものを詰め直して荷物を預ける。
手荷物だけになっていろいろと手続きを終えたらもうゲート近くへ移動。
とくに買い物するでもなく、カフェでビールを飲みながら、事務作業など。

日本の各地行きのゲートが固まっているようで、日本人だらけ。
帰りは大阪行き、満席のようです。
西欧へ行ってヘルシンキ経由で帰る方も多いですもんね。

帰りの記憶があまりない…
翌朝関空についてリムジンバスで伊丹へ移動、そこから高知へまっすぐ帰ったはず。
去年は欲張って高知行きを最終にして、大阪に寄ったものの、疲れ果てて遊べなかったので。
年々体力が衰えているなぁ。

今年の旅の手帖はこれでおわり。
買い付けたアイテムは既に店頭や盛岡でのイベントなどでもお披露目しました。
オンラインショップでのご紹介もしようと試みたのですが、結局出来ずじまい。
イベントなどで実際に手に取ってみていただくのが合っているのかもしれません。

来年はいつどの街へ向かうやら。
すでにイベント開催だけは決まっているのです。
ここ数年足を伸ばしてなかったベルリンも気になりつつ、ポルトガルやスペインにも行きたいなと思っております。
行けるのかいな?
それではまた次の旅の手帖で。2015年の書かなきゃー。

mo


関連記事

過去の記事

style

お気に入りに追加したアイテムを使ってコーディネートが楽しめます。

形とサイズから探す
homspun Tシャツmaillot ボーダーmaillot シャツ