2017.05-06 旅4日目

2017.05.29(月)
旅4日目。

パリ最終日。
早めに起きてパッキングの続き。
昨日、もしかしたらエレベーター使えないかも、と聞いていたので見に行くとまだ動いてる。
良かった。
それぞれの荷物と、発送するダンボールを数回に分けて下ろす。
チェックアウトを済ませ、スーツケースなどの荷物を預ける。

近くの郵便局は9時に開くので、合わせて出向く。
すでに数人が待機。扉が開いたらそれぞれの目的の場所へ。
カウンターでINVOICEをもらって、記入台の上で必要事項を書く。手間取らないように、内容物はあらかじめメモしてあるので、用紙に書き写すのみ。
無事に発送終了。

今日は移動日なので、夕方まではのんびりと。
どこに行くか決めていなかった。。
とりあえず、お昼ごはんの店は決めていたので、その近くにあるパンテオンを目指す。

2017.05-06 旅4日目 バスでセーヌまで移動して、徒歩で目的地へ。
今日も暑い。
右手に見える道路は、去年は大雨で水没していたところ。
きれいに戻っていた。

2017.05-06 旅4日目 パンテオン到着。
あれ、みんな門の外にいる。
近づいてみると、今日は30分遅れてオープンするとのこと。
10分くらい待って中へ。

2017.05-06 旅4日目 フーコーの振り子。
この場所で1851年に公開実験が行われたそう。
この振り子はレプリカで、160年前に使ったオリジナルは工芸博物館にあるのだとか。

2017.05-06 旅4日目
2017.05-06 旅4日目
2017.05-06 旅4日目 観光でもあまり来ない場所ではないかと。
壁画や装飾が素晴らしいです。

2017.05-06 旅4日目 地下はフランスの偉人の墓所になっていて、フランスに功績のあった文化人の棺が置かれていました。
キュリー夫妻、ビクトール・ユゴー、アレクサンドル・デュマにエミール・ゾラ。
犬猿の仲といわれたルソーとヴォルテールが同じ墓所に埋葬されているのも、なんともはや。

2017.05-06 旅4日目 地下から戻ると振り子はなにやら調整中?

2017.05-06 旅4日目 ゆっくりと時間をかけてまわったあと、パンテオンからでると快晴の空とエッフェル塔

パンテオンは展望台があるらしく、振り返るとドームのところに人がちらほらと。
上に上がる階段なんてあったっけ?と言いつつ、もう外に出てしまっていたので、あとで調べてみたら、毎日決まった時間になると、係の人の誘導で展望台に上がれるとのこと。行かれる方は調べてみてくださいー。上ってみたかった。

2017.05-06 旅4日目 さて目的地はここ。美味しいものが食べたくて、去年も来たレストランへ再び。

2017.05-06 旅4日目 朝からノンストップで開いていますが、ランチは12時からだそう。
あと30分弱、飲みながら待ちゆう〜(わたしが訳すと大阪弁or土佐弁になりますが、フランス語です、一応。)と伝えてビールを。
メニューボードを見ながらどれにするかと悩んだり、これからの予定を決めたりしているとあっという間。
早めにオーダーもとってくれたし、12時前にはランチスタート。
人気のレストランなので、同じように待っている人多数。

2017.05-06 旅4日目 フォアグラのパテにズッキーニとキュウリのガスパチョ。

2017.05-06 旅4日目 メインは豚バラ肉のロースト。ぱりぱりのとろとろ。
ワインも飲むよね。

2017.05-06 旅4日目 前菜もメインもシェアしたので、デザートも食べよう!と。
baba au rhum、ババ・オ・ラム。
ラム酒がたっぷりと染み込んだデセール。
クリームは甘さ控えめ、カカオニブが効いてる。

2017.05-06 旅4日目 今日も大満足。
ごちそうさまでした。

2017.05-06 旅4日目 お腹いっぱい、リュクサンブール公園でひと休み。
ベンチに座ってだらーっと。
暑いので日陰、風がとても気持ち良い。

宿に戻って荷物をピックアップ、メトロでGare du Nord、パリ北駅へ。
早めに着いたのでお茶でもしようと思ったら、KIOSKは暑過ぎるし、スタバも混んでるし、ブラッスリーは高そうだし。
もう入国審査とか通って(イギリスに渡るのでパスポートコントロールあり)中でのんびりしよう、とユーロスターの乗り場に上がると、大混雑!
とりあえず入国カードを記入して列に並ぶ。
あぁそうか、今日は月曜日だけどイギリスの祝日、バンクホリデーで、3連休をパリで過ごした人たちの帰宅の時間にぶつかったのか…。
電車も遅れているようだし、早い便の人から改札を通っているので、並んで待機。
あ、暑い… 汗だく。
1時間ほど待ってようやく改札へ、と思ったら、自動改札が故障。
人のいる改札が開いて、チケットナンバーひとりずつ入力して… 入国審査して荷物チェックしてようやく中へ。
中は中で工事中で、待ち合いの椅子があるところがほぼ塞がれている。
結局また、乗車ゲートに列作って待つ。
電車が来たので乗車、荷物を置いて席に着いたら、もう疲れて寝て過ごす。
あっという間に2時間ちょっと、ロンドンへ到着。
あんなに暑かったパリ、ロンドンは寒い!

歩いて宿へ。
キッチンのついた部屋、ランドリールームもあるアパートメントホテル。
近くにスーパーもたくさんあるし、パブもある。
今日は疲れたのでoyster card(公共交通機関のICカード)にチャージしたり、ポンド札を下ろしたりしたあと、スーパーで簡単なものを買って宿で食べる。
ああ、疲れてる。写真も全然撮ってない。

明日は早起きして蚤の市へ。

mo


関連記事

過去の記事

style

スタイルのページで、着せ替えコーディネートが楽しめます。
コーディネートから、お気に入りの一枚を探してみてください。

Style 着せ替えコーディネート
style